モゲチェック web

住宅ローンの借り換えはモゲチェック・プラザ



住宅ローン借り換えアプリ「モゲチェック」サービス紹介動画(Crevo制作実績)

住宅ローンの借り換えはモゲチェック・プラザ

モゲチェック オンライン住宅ローンマッチングサービス

モゲチェック オンライン住宅ローンマッチングサービス

 

業界初、物件ごとにユーザーの信用力に即した財源計画表が表示される

 

「住宅ローンシミュレーター」をRenosy内で用意開始

 

(PRTIMES)-公表発行会社:株式会社GAtechnologies

 

GAtechnologies、MFS社とサービス提携。

 

ReTechとFinTechの融合でユーザーの信用力を考慮した物件探しができるにAIを応用した

 

ユースド不動産流通ポータルサービス「Renosy(リノシー)」を運営する株式会社GAtechnologies

 

[ジーエーテクノロジーズ](本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:樋口龍、証券コード:3491、以下我社)は、

 

8月22日(水)より、「Renosy」Webページ内で物件ごとにユーザーの信用力に即した財源計画表が表示される

 

「住宅ローンシミュレーター」の用意を開始いたします。

 

これにより、ユーザーは自分の財産背景や生き方に即した物件探しができるとなります。

 

これは、フィンテックを応用した住宅ローンコンサルティングサービスを供給する株式会社MFS

 

(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO中山田明、以下MFS社)の住宅ローンの借り換えできる

 

額推定サービス「モゲスコア」とRenosyとのサービス協力により実現いたしました。

 

<背景>

 

「住宅は生涯で最高大きな調達」とも言われるように、多くのユーザーにとって

 

住居ショッピングは初めての経験です。

 

それ故、持ち家探しを着手する段階で「自身はどんだけクレジットが組めるのか」といった自分の信用力を

 

理解している方はおおかたおりません。

 

実のところに、2017年に実施された邸宅調達に対する質問リサーチ(※1)でも、ハウスショッピングに関連する

 

心もとないのトップは「理不尽のない償還計画が立てられるか」(59.3%)、2位は「必須な自己元金を

 

下拵え可能なか」(47.9%)と、その多くが元金計画に関わる事が占めておりました。

 

更に、心もとない落着のために家屋調達者がホームエキスパートや不動産専門家に求めるものに関連する

 

項目では、「理不尽のない返金計画への助言」が47.6%とトップで、約半数の家屋購買者が住居及び

 

不動産サービスへの財源計画のバックアップを見込みしております。

 

私どもはこれまで、ユースド不動産流通ポータルサービス「Renosy」を通じて、

 

2.5億件の膨大なネットワーク上のデータを応用した金額推定や、不動産オーナーの不動産管理を

 

バックアップするアプリケーション製作など、技術を応用しユーザーの不動産調達をアフターケアして参りました。

 

しかもこの度、ホーム購買者の財源計画に対する心もとないに応えるべく、「モゲスコア」との呼び出し

 

部品連動により「Renosy」Webページ内で「住宅ローンシミュレーター」の用意を開始する事といたしました。

 

「住宅ローンシミュレーター」は、ユーザーが年齢・年収・職種・身内構成など自分の属性を

 

入力すると瞬時に住宅ローン利息や借金できる額、必須な自己元金などの適切な元金計画が

 

提示されるシミュレーターです。

 

これによりユーザーは、住宅ローンのローンできる額を理解する事ができるになり、

 

予算計画に応じた物件探しができるになります。

 

その上業界初(※2)の試みとして、ユーザーの信用力を加味しながら、検索物件ごとに不可欠な

 

自己財源や月次の返金計画などの不動産購買に必要になる元金計画の助言を行います。

 

私どもでは、今度の取り組みにより、ユーザーの元金面の心もとないを決着し、心配無用して

 

物件購買が可能なようバックアップいたします。

 

今後は更に、一気通貫型の不動産流通サービスの強みを生かしながら、FinTech領域をはじめとする

 

不動産と親和性のあるXTech領域(※3)との融合を図り、ユーザーの生き方に寄り添う不動産サービスの

 

供給を目指して行きたいと心積もりております。

 

(※1)2017年7月「ハウス調達に関連する支出者リサーチ」ハイアス・アンド・カンパニー株式会社

 

(※2)弊社調査し

 

(※3)X-Tech(クロステック)は、(今あるもの産業)×技術の造語として誕生した言い回しの総称。

 

RenosyとはWEB上で物件検索から買い物・売買・リノベーション・管理までを

 

ワンストップで行えるユースド不動産流通プラットフォームです。

 

AIを応用した推定代金情報や過去の成約時など実際まで俗に公開されていなかった情報を掲載し、

 

透明性の高い不動産取引を実現します。

 

「モゲスコア」とは「モゲスコア」は、住処調達を予定しているユーザーの収入状況や、

 

その安定性を決断する必須な10項目(年収、勤続期間および身内構成など)から、ユーザーの住宅ローン返金力量

 

(信用力)を決断し、住宅ローンの借金できる額(モゲスコアに年収を掛け合わせて100で割ったもの)とクライアントの

 

信用力に応じた適用利息の指標を判定するフリーサービスです。

 

株式会社GAtechnologiesについて

 

代表者:代表取締役社長 樋口 龍

 

所在地:東京都渋谷区広尾1-1-39恵比寿プライムスクエア8F

 

ビジネス:AIを応用したユースド不動産の総合的なプラットホーム「Renosy(R)」の製作

 

・運営AIを応用した不動産業務支援ツール「Techシリーズ」の製作

 

・運営不動産オーナー向けアプリケーション「RenosyInsight(R)」の製作

 

・運営ユースド区分マンションの出資型クラウドファンディングサービスの製作

 

株式会社MFSについて

 

代表者:代表取締役CEO中山田 明

 

所在地:東京都千代田区大手町1-6-1大手町ビル2階 FINOLAB

 

ビジネス:住宅ローンオンラインマッチングサービス「モゲチェック」の運営

 

住宅ローンコンサルティングサービス「モゲチェック・プラザ」の運営、

 

住宅ローンクレジットスコア「モゲスコア」の運営など

 

公式サイト住宅ローンの3秒診断

 

住宅ローンの3秒診断

page top